イタリアで活躍したグラフィックデザイナーの仕事, 地元佐倉の町興し活動 & オリジナルデザインアートハンガー, Hangin'

アートプラスSAKURA Vol1

+++EVENTS

AtPS1title
AtPS1

「アートプラス SAKURA Vol.1」は2013年、 11月8日から開催されました。
店内に約60本の竹を立て、佐倉のそこここで目にする風景を再現。
そこに、印旛沼の風景を撮影した菅野正文氏の写真、長年にわたって
市内史跡を散策しながら描きためた福田茂弘氏の油画、旅先から
戻って久々に触れた佐倉の空気のイメージを自由な構成で表現した
po-(ぽー)氏の抽象画など佐倉をテーマとした作品、人間が日々の営み
の中で見せる感情を、細やかな人体の描写のなかに描いた溝口墨道氏の
水墨画。どれも普段見逃しがちな身近なシーンに目を向けた作品を集め、
全体としてインスタレーション作品として成立するように展示を設営しました。
通りがかる人たちが年齢を問わず足を止め興味を示しました。
インスタレーション作品は見慣れた日常空間に異質な非日常空間を
出現させるアートですが、馴染みの深い素材、竹を使用することで、
年齢を問わず地元佐倉のひとびとに受け入れられやすいことを目指した
ことが功を奏したと感じました。};



AtPS2title
AtPA2int  2_18〜3_10_2014

VisBack to Event
VisFB

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional